FC2ブログ

大切な家族

 滞在先の大切な家族の紹介を忘れていました・・・

DSCN1599_convert_20120102014543.jpg

 アヒルの夫婦・・・かな?
田んぼに入って、除草作業に奮闘中
日本でも、アイガモ農法と同じように、アヒルさんに除草をお願いしている方もいます

DSCN1597_convert_20120102014343.jpg

 水牛さんも、田作業には欠かせない存在であり、宝です
昔の日本の田作業でも、活躍していたように、田んぼを耕したり・均したり・・・そんな、田んぼ生活が羨ましいです

DSCN1577_convert_20120102010934.jpg

 立派なニワトリ小屋 私達の生活にも欠かせない、卵をニワトリさんから頂いています
日本でも、ニワトリさんを飼う事は可能なので、ゆくゆくは私の構想では、飼う と決めています 主人に承諾を頂いております

DSCN1586_convert_20120102012346.jpg

 こちらのニワトリさんは、闘鶏ように育てられています。
丘に、一羽一羽の小屋があり、今までに3度チャンピオンになった事があるらしい

 片言の英語とほとんどがジェスチャーでの、2泊3日のフィリピン滞在でした。
それでも、心が通じ合えていれば言葉を理解する事も、笑顔で過ごせる事も出来る素敵な時間でした。 
 空港に着き、別れの時「今度は、家族で会いに来ます。」とハグをして、涙の帰国となりました

 この気持ちを、忘れずに日々を過ごしていけたら良いな・・・と思っています。 有難うございました

スポンサーサイト



フィリピン滞在3日目 

 滞在日記?から、長~い間ブログを更新できず 早くも、24年度の一カ月が過ぎていきました 随分、昔の話になってしまいますが、お付き合いください・・・

 とうとう、お父さんを連れて日本へ帰国する日が来ました
朝、4時に出発という事で、夜明けを待たずに家を出ました。

DSCN1601_convert_20120102014905.jpg

 高速バスに乗る場所まで、この車に知人の方・運転手・私達親子、計5人が乗り、わずか2日間の滞在でしたが、寂しく感じながら家を出発しました

 空港近くに着くと、日曜日という事もあり、日本とは変わらない沢山の人と、来た時には気付かなかった都会の建物に、びっくりしました

DSCN1611_convert_20120102020827.jpg

 街に出れば、日本の暮らしと変わらない生活があり、人や物に溢れていますが、私の滞在していた所は、人も物も溢れる程とはいえませんが、自然が溢れる程あり、笑顔が溢れる程あり、人としての幸せが沢山ありました

DSCN1594_convert_20120102014047.jpg

 滞在先の共有する洗い場

DSCN1595_convert_20120102014213.jpg

 果たして便利な世の中が、本当に良いのでしょうか・・・?
人として、忘れてはいけない大切な事が、この場所には残っていました