FC2ブログ

稲刈り体験 パート2

子供達は、お昼過ぎの1時半頃に帰りました
エアコンの効いたバスに乗って、学校へ着くまでぐっすりねてるかなぁ~と思いながら、祭りの後のような気持ちで田んぼに戻りました

DSCN1284_convert_20110917222342.jpg

残された稲を縛り、はさに掛け終わったのは真っ暗になった夜の7時半頃でした

DSCN1286_convert_20110917222633.jpg

 後始末が大変でしたが、有意義のある体験をさせてあげる事が出来て良かったです
スポンサーサイト



稲刈り体験 パート1

9月14日 快晴 いよいよ春に田植えを体験した金沢市内にある小学5年生の皆さんが元気な笑顔で田んぼにやって来ました

DSCN1272_convert_20110917221351.jpg

 鎌を持つ事も初めての子もいる中、一通り説明をし汗だくで作業をしていると秋風が・・・
「風が気持ち良いよ~ 立つと涼しくなるよ~ 汗が風に触れてひんやりするよね~ 頑張ってる人にご褒美くれたんかなぁ~」 子供達は純粋に風を感じてくれました

DSCN1274_convert_20110917221604.jpg

 小さな手だけど、自分の刈った稲を藁でしっかりと縛れるまで何度も頑張ってくれました

DSCN1275_convert_20110917221725.jpg

 昔の手作業の大変さを実感した後、バインダーの登場
子供達は、自分達のしていた作業をこのバインダーという農機でまかなえる事に感動してました
私も含め、当時の農家の人達は本当に驚き・感動したと思います

DSCN1283_convert_20110917222201.jpg

締めは今の時代で使われていて、とってもお役に立ってくれる農家の味方 コンバインの試乗です
子供達は、バスから降りた時からコンバインに憧れてました
組合の人達の協力のもと、実際に運転までさせてもらい子供達は大満足暑い中の作業で感じた風・昔から今に至るまでの農業を少しでも感じてくれたと思ってます 素敵な一日になりました

欠かせないもの・・・

 いよいよ稲刈り予定日も決まり、お天気&田んぼの乾き具合で変更かもしれませんが、間もなく収穫です 今日は、ギラギラ燃えるような晴天ではありませんでしたが、やっと梅干しの天日干しをする事が出来ました

DSCN1155_convert_20110908215212.jpg 

 やっぱり、新米に間に合わせたいでしょ

DSCN1157_convert_20110908215352.jpg

 美味しそ~ と思ったらすでに手が伸びてました 良い塩梅(あんばい)に、仕上がってましたよ~

DSCN1158_convert_20110908215633.jpg

 お米&梅干し&お味噌汁・・・ 早く食べたい・・・ 贅沢な私です

秋の気配

 久し振りの に心ウキウキ。スッキリとした空気と風に秋の気配を感じて、田んぼに行けば色づいてきた稲穂にウットリ

DSCN1153_convert_20110906220000.jpg

 来週には、子供たちと稲刈りを楽しんではさ干しかなぁ~

DSCN1154_convert_20110906220229.jpg



台風12号

 今日午前10時前、台風12号が高知県東部に上陸し、北陸でも250ミリの雨量が予測される。という天気予報を聞き、台風が近づく前に畑へ行って来ました 風で実が落ちたり、枝が折れたりするので、あらゆる野菜を籠いっぱいに収穫し、背の高い野菜(ミニトマト・オクラ等)をしっかり支えて来ました

DSCN1152_convert_20110903232832.jpg

 慌てて収穫しましたが、現在午後11時35分。まだ、雨&風の気配はありません

らっきょのはちみつ漬け

 塩漬けしたらっきょを、一晩浸水させ塩抜きします お塩の抜き加減はお好みですが、程良く塩が抜けたら水気を取り、はちみつをまんべんなくまぶします

DSCN1145_convert_20110901231646.jpg

 らっきょを保存容器に入れ、甘酢を作り容器に流し込みます

DSCN1151_convert_20110901231934.jpg

 冷蔵庫で1~2週間保存してから、頂きます 頂ける日が楽しみで~す