FC2ブログ

はさ干し

 毎年恒例のはさ干しは、昔ながらの稲刈りを楽しむ事が一番の目的ですが、さらに、自然乾燥したお米はゆっくりと熟成され旨味が増し本当に美味しいので、欠かせません
 ただ、時間と労力がかかるので小さな田一枚分しかしていませんが・・・

196_convert_20110130230227[1]_convert_20110214130858[1]

 9月6日 葉がまだ青い間にバインダーという機械で稲刈りをして干します

188_convert_20110130225609[1]_convert_20110214130314[1]

 押しているのがバインダーです。 稲を刈り、自動で稲を紐で束ねていき機械から外れていきます
去年、廃棄されるはずだったものを譲ってもらいました 宝物の一つです

193_convert_20110130225836[1]_convert_20110214130628[1]

 こうしてはさ(棒)を組み立てた所に、バインダーで刈った稲をかけていきます。
とても夫婦2人では、時間がかかり1日では終わらないので毎年、お手伝いに来てもらっています
 勿論、お手伝いのお礼は「はさ干し米」です

 とりあえずこれで、田植えから稲刈りまでの作業が終わり今日に至ります
気が付けば、冬も終わり、暖かい日差しが心地よくなってきました 今年は、ブログも近状報告しながら頑張っていこうと思っているので、宜しくお願いします 
 さぁ~、今年はどんな田になるのかなぁ  お楽しみに
スポンサーサイト



秋気(しゅうき)実りの秋

 秋はいつもふいに訪れます・・・知らぬ間に風が秋色に変わり、大気も澄んで遠山がくっきりと見渡せるようになる頃、田んぼにはトンボが気持ち良さそうに空を飛んでいますそんな、秋の気配を感じながら稲刈りを楽しみ 実りの秋を、味覚でも楽しむ事が春から頑張った私へのご褒美です
 
182_convert_20110130224903[1]_convert_20110214125205[1]

 9月11日 稲刈りまでもう少し もっと、全体に黄金色になったら稲刈りかな・・・

202_convert_20110130230802[1]_convert_20110214131002[1]

 9月11日 稲刈り第一弾
上の写真とは別の田んぼ 田んぼによって雑草の多い・少ない 水もちが良い・悪い等々 色んな働きによって稲刈り適期がそれぞれ違います。
 この日は、夏のように暑くパラソルの下頑張りました が、午後から風も強くなりパラソルは風に吹き飛ばされ壊れました

バレンタイン

 今日は、バレンタイン
昨日の午後から娘と、大好きなお父さんに手作りクッキーとロールケーキを作りました

DSCN0667_convert_20110214122320[1]

 米粉のバナナロール&米粉のイチゴチョコロール&ハッピークッキー

DSCN0665_convert_20110214122644[1]

 旦那さま&主人のお店のお客さんにも、感謝の気持ちを込めて・・・「いつも、有難うございます

出穂

 108_convert_20110120162032[1]
 
 7月30日 実りの秋が近付いてきている事を実感する瞬間

 春に田植えをしてから約2カ月の間に、苗はは根を下に張りだし、梅雨が明けた7月の中旬には、横に根を伸ばしていきます。
 根に近い茎の節から新しい茎が増えていくことを「分けつ」というのですが、「分けつ」が終わる頃、茎はどんどん伸長していき、その茎の芽の部分で穂が作られています。
 
115_convert_20110120162739[1]

 茎の中から、さやを割って綺麗な黄緑色の穂が出てきます。
穂が出ると、その日に穂の上の方から次々に開花します この花が、籾(お米)になるんですよ
 おしべとめしべが受粉したら、午前中の2時間ほどで外の皮が閉じてしまいます。 神秘的ですよね・・・

 田に植えた苗が稲になり、7割ほどの稲が穂を出すことを「出穂(しゅっすい)」と言います

雪下ろし

 雪が降り続く今日この頃
私の町では、屋根に積もった雪を落とす「雪下ろし」の様子が見られます

DSCN0657_convert_20110201233658[1]

 玄関まで続く雪の壁
夜になったらろうそくを並べて・・・幻想的できっときれいだろうなぁと思いつつ寒すぎて外に出れません

DSCN0658_convert_20110201233832[1]

 雪の中にポツンと見える犬小屋 犬は、ハフハフ喜んで雪を食べてました

DSCN0654_convert_20110201234011[1]

 お家の2階から雪を落としている主人 生まれて初めての経験に少し楽しんでます
私は、落ちた雪をセッセと川まで運び 雪を川に落とすの連携プレーです