FC2ブログ

大切な家族

 滞在先の大切な家族の紹介を忘れていました・・・

DSCN1599_convert_20120102014543.jpg

 アヒルの夫婦・・・かな?
田んぼに入って、除草作業に奮闘中
日本でも、アイガモ農法と同じように、アヒルさんに除草をお願いしている方もいます

DSCN1597_convert_20120102014343.jpg

 水牛さんも、田作業には欠かせない存在であり、宝です
昔の日本の田作業でも、活躍していたように、田んぼを耕したり・均したり・・・そんな、田んぼ生活が羨ましいです

DSCN1577_convert_20120102010934.jpg

 立派なニワトリ小屋 私達の生活にも欠かせない、卵をニワトリさんから頂いています
日本でも、ニワトリさんを飼う事は可能なので、ゆくゆくは私の構想では、飼う と決めています 主人に承諾を頂いております

DSCN1586_convert_20120102012346.jpg

 こちらのニワトリさんは、闘鶏ように育てられています。
丘に、一羽一羽の小屋があり、今までに3度チャンピオンになった事があるらしい

 片言の英語とほとんどがジェスチャーでの、2泊3日のフィリピン滞在でした。
それでも、心が通じ合えていれば言葉を理解する事も、笑顔で過ごせる事も出来る素敵な時間でした。 
 空港に着き、別れの時「今度は、家族で会いに来ます。」とハグをして、涙の帰国となりました

 この気持ちを、忘れずに日々を過ごしていけたら良いな・・・と思っています。 有難うございました

スポンサーサイト



フィリピン滞在3日目 

 滞在日記?から、長~い間ブログを更新できず 早くも、24年度の一カ月が過ぎていきました 随分、昔の話になってしまいますが、お付き合いください・・・

 とうとう、お父さんを連れて日本へ帰国する日が来ました
朝、4時に出発という事で、夜明けを待たずに家を出ました。

DSCN1601_convert_20120102014905.jpg

 高速バスに乗る場所まで、この車に知人の方・運転手・私達親子、計5人が乗り、わずか2日間の滞在でしたが、寂しく感じながら家を出発しました

 空港近くに着くと、日曜日という事もあり、日本とは変わらない沢山の人と、来た時には気付かなかった都会の建物に、びっくりしました

DSCN1611_convert_20120102020827.jpg

 街に出れば、日本の暮らしと変わらない生活があり、人や物に溢れていますが、私の滞在していた所は、人も物も溢れる程とはいえませんが、自然が溢れる程あり、笑顔が溢れる程あり、人としての幸せが沢山ありました

DSCN1594_convert_20120102014047.jpg

 滞在先の共有する洗い場

DSCN1595_convert_20120102014213.jpg

 果たして便利な世の中が、本当に良いのでしょうか・・・?
人として、忘れてはいけない大切な事が、この場所には残っていました

フィリピン滞在2日目

 夜はスコールの様な雨が降っていましたが、朝になるとスカッとした青空が広がっていました

DSCN1583_convert_20120102011744.jpg

 時間がゆっくりと流れ、知人の方々と片言の英語でなんとなく会話も出来、暖かく私を歓迎してくれました

DSCN1580_convert_20120102011313.jpg

 家の裏側には、田んぼが広がり、この景色が私は凄くお気に入りになり 
滞在中は、よく外に出てこの景色を満喫していました

DSCN1581_convert_20120102011442.jpg

 家族がそれぞれに家を持ち、お互いに出来る事をし、助け合って生活をまかなっている半自給自足ののんびりした暮らしの中では、笑い声だけが満ち溢れていました

DSCN1609_convert_20120102020328.jpg

 豊かな生活とは、本当に心の中にあるという事を改めて感じる事が出来ました 
                                             つづく・・・ 

明けましておめでとうございます。

 明けましておめでとうございます 一カ月以上、ブログをお休みしてしまいました・・・ 申し訳ないです・・・
12月に入り、私はいったい何をしていたのかと、振り返ると・・・実は・・・。
私の父が、海外(フィリピン)にて、脳梗塞になり10月末に倒れてしまい 向こうでは、脳梗塞で倒れた場合1カ月は飛行機に乗れないという決まりがあり、12月2~4日にかけて、知人宅に療養中の父を迎えに独り、10年振りに飛行機に乗り海外に行って来ました。

DSCN1564_convert_20120102004533.jpg

 朝9時半に、フライトだった為、前日に名古屋入りで高速バスに乗る前です。
どんな状況になっても、今ある現実を前向きに・・・
久し振りの海外を、満喫しようと思っております

DSCN1567_convert_20120102004832.jpg

 空港まで迎えに来てもらい、そこから知人宅まで、車で4~5時間ばかり・・・
旅(?)の移動で考えれば、近い距離です 夕飯の買い出しに、バタンガという町に止まりました。

DSCN1566_convert_20120102004659.jpg

 タイでいうとトゥクトゥクのような乗り物で、現地の人はタクシー代わりに使っています
私も乗りましたが、なかなかの乗り心地で楽しかったです

DSCN1568_convert_20120102005231.jpg

 色鮮やかなロールケーキ 日本では、ちょっと考えつかない色とりどりなケーキですが、タイで食べた洋菓子よりは、普通に食べれました

DSCN1570_convert_20120102010103.jpg

 午後6時半頃、知人宅に到着

DSCN1571_convert_20120102010244.jpg

 不思議な雲が、私を出迎えてくれました      
                                          つづく・・・ 

お気に入りの街 「小布施」

 「リンゴ買い」だけでは物足りない・・・と、「葛飾北斎」の街「小布施」にも寄って来ました

DSCN1517_convert_20111126013159.jpg

 観光客が沢山居る中、美味しものをゲットしにウロウロと散策して来ました

DSCN1527_convert_20111126012107.jpg

 紅葉真っ盛り 

DSCN1528_convert_20111126013441.jpg

 栗蒸し羊羹で有名な「竹風堂」の横にあるお店 欲しい物がいっぱいあって目移りしましたが 結局、買えたのは手拭いタオル・鬼おろし 主人とまた、ゆっくり来よう・・・とお店を出ました

DSCN1530_convert_20111126013310.jpg

 駐車場にあるオブジェ さすが、芸術と文化の街
時間と子供・母連れという事で、ゆっくりする事も出来ず弾丸ツアーになってしまったので
 今度はゆっくり、散策したいです 「小布施」は良いよ