FC2ブログ

追いついた~!!

 実りの秋 今年は、高温障害に悩まされるという、一昨年と似たお米の品質になりそうな・・・

DSCN1984_convert_20120923162558.jpg

 9月9日 そろそろ稲刈りです。
      今年は、なんだか穂が短い 思っていたより、収量がなさそうな・・・・。
後は、野となれ山となれ 自然任せでございます

DSCN2013_convert_20120923162855.jpg

 9月13日 8日(土曜日)に毎年恒例のはさ干しをしました
今年から、我が町で一枚だけ田んぼを借りる事が出来ました。
乾燥の関係で、今年からこの田んぼではさ干しをしようと頑張っていると、行く人行く人、懐かしいと声をかけてくれる・・・「懐かしい・・・」という言葉が、嬉しくなります

DSCN2014_convert_20120923163214.jpg
スポンサーサイト



出穂!!

 8月6日 出穂しました~

DSCN1949_convert_20120923162030.jpg

 日が落ちるのも遅く、ついつい田んぼを眺める日々

DSCN1952_convert_20120923162216.jpg
 今年で、4度目の出穂。
毎年、この時期が来るたびに、稚苗の頃からここまで成長してくれた事に感謝
ここからは、高温対策・水管理に気を抜けませんが・・・

DSCN1953_convert_20120923162440.jpg

 若々しい稲穂の絨毯ですね

やっと前に・・・・

 9月も、終わりに近づく所 やっと、パソコンの前に座ることが出来ました。 
相変わらずの更新の遅さ・・・申し訳ありません
 写真のアップも、7月15日に撮ったものから9月13日に撮ったものまで、ため込んでしまっているので
頑張って更新します 
どうか飽きずにお付き合いくださいませ・・・・

DSCN1907_convert_20120923154837.jpg

 7月15日 わぁ~お 豊作ですか~ と思いきや、稲とヒエが密集している田んぼ
ヒエを取ったつもりでも、見落としていたもの・遅くに芽がでたものの成長の速さに驚きます

DSCN1922_convert_20120923160712.jpg

7月19日 早朝4時39分 田んぼに到着 朝9時を過ぎると27度を超える猛暑が続く夏 この日は、溝きりをもって田んぼの中を歩いて通水するための準備
      稲が呼吸しているのが伝わる稲達に、うっとり

DSCN1921_convert_20120923160522.jpg

 同じ朝 今日も、晴天になりそうです。
夏は、朝が気持ちいいですよね~


 今日は9月26日 今からお米の等級検査に行っていきます
また、帰宅後に更新します 今日は、秋晴れなり



山・やま・ヤマ

 出産の時の痛みは忘れるように、田んぼに除草に入って取った雑草の事も、毎年忘れてしまうんです

DSCN1884_convert_20120804015017.jpg

 ホタルイの山

DSCN1883_convert_20120804014920.jpg

 ヒエの山

これは、ほんの一部
でも、忘れて良い事も沢山あるよね・・・ 

大変おそくなりました・・・

 ばんざ~い!!と糸ミミズの発生ブログから、「えっ!?もう一か月が経ったの~」と、慌ててブログを更新させて頂いています

 田んぼの今の様子といえば・・・8月6日頃出穂いたしました
しかしながら、ブログに載せようと思って撮った写真が溜まっているため事後報告となります・・・あしからず

DSCN1873_convert_20120804014424.jpg

 7月4日の田んぼの様子
あれれ 稲と稲の間が青々としているのは・・・「ヒエ」ですか

DSCN1875_convert_20120804014648.jpg

 「ヒエ」と「稲」
手前の立派に開いているのが「ヒエ」 

DSCN1881_convert_20120804014806.jpg

 「ヒエ」と「稲」の区別は本当に難しくて、「ヒエ」は爬虫類で例えると「カメレオン」
私なりに、考えて区別するなら「ヒエ」は葉に白っぽい線があり、「稲」はない
                     左が「ヒエ」 右が「稲」

DSCN1868_convert_20120804014313.jpg

 この写真は「冬水田」にしてあった田んぼです
ばんざ~い!!の糸ミミズ効果もあり、と~っても綺麗です
この差は、凄いです